リラクゼーション効果が与える心理的影響とは?

リラクゼーションエステに通う心理

リラクゼーションエステに通う心理

リラクゼーションエステに行く際は、綺麗になりたいという美容目的で受けることもありますが、一番の目的は、心理的に癒しを求めて行く人が多いのではないでしょうか。
リラクゼーションエステのメニューは、マッサージやアロマトリートメント、揉みほぐしなど、他のエステのメニューとあまり変わりません。
しかし、リラクゼーションエステは心のケアを重点に置いた、精神的に落ち着くことができるメニューとなっているので、ボディや肌のケアをしながら癒やされたいという人に、おすすめのメニューです。
ストレス社会と言われるほど、身体や心に負担がかかっていると言われています。
人によってストレスの感じ方は違いますが、大なり小なり感じている人が多いでしょう。
例えば、仕事で何時間も同じ体勢でいたり、人間関係のストレスだったり、原因は人によって異なります。
日々の生活に疲れた時に自分へのご褒美として、癒しを求めている人にリラクゼーションエステは人気があります。

リラクゼーションエステがもたらす心理的影響について

リラクゼーションエステがもたらす心理的影響について

リラクゼーションエステに行く前後に、唾液を採取し、数値を調べたところ、リラクゼーションエステが終わった後にはストレスが軽減され、女性ホルモンが増したという結果も出ています。
エステサロンに行くのではなく、疲れた身体をリラックスさせるためや、むくみを取るためになど、マッサージを自分でしている人も多いでしょう。
しかし、自分でやるよりも人にマッサージをしてもらうと、より心地よく感じ、リラックスできると言われています。
また、自分でするマッサージでは、必要以上に力を入れしまったり、思うように力が入らなかったりしてしまうため、リラックスするにも限界があるとも言われているのです。
エステティシャンに任せることで心も身体もリラックスし、より癒されるでしょう。
疲れている時に休んで、身体を休ませることも大切ですが、ただ休むだけではなくリラクゼーションエステで心も身体にも癒やされてみてはいかがでしょうか。

tel:0120-057-860 tel:0120-057-620 tel:0120-058-565

定休日:第2・第4日曜、祝祭日

営業時間:10:00~21:00(平日)

10:00~18:00(土曜・日曜)

  • フォームからのご相談・お問い合わせはこちら
  • よくある質問(FAQ)はこちら
  • 体験コース情報はこちら
  • キャンペーン情報はこちら